fc2ブログ
2021年9月18日
 
我がモイケル娘が青空ちゃんのために、「アレクサ、We will rock youをかけて」と命じてる。「ぐぐたーぐぐたー」と言いながら拍手しては体を上下に揺らして踊るのだそうだ。

アレクサとはアマゾンが開発したバーチャルアシスタントAI技術だそうで、わたしは今回初めて知った。アレクサは音声コマンドで音楽を再生してくれるのだそうだ。それで、モイケル娘が、「アレクサ、We will rock youをかけて」と命じていたのである。

Queenの歌に合わせて踊っているビデオを見せてもらったは2週間ほど前、青空ちゃんを連れてモイケル娘が我が妹の所沢宅を訪ねた時のことだ。一応リズムに乗っているちっちゃな姿を見て笑いながらも感心していたのである。

ところが、それから1週間後、発熱、咳、下痢で行きつけの小児科へ連れて行かれた青空ちゃんであった。
モイケル娘たちは今のところ、ワクチン未接種だが、所沢の妹夫婦とその次男は2回目を終了していたので、少し気にはなったものの、週末の人出を避けて行くと言うし、所沢宅も、「もいちゃん、ちょっとストレスがたまってるかもねぇ。もう2年もうちに来てないし、人に会わずにいるし」と、一泊OKになったらしい。

行った小児科では血液検査をした結果、問題なし。青空ちゃんは取りあえずこの一週間投薬を続けていたのだが、高熱はでないにしろ微熱、下痢が治まらないというので、薬が終わったところで、再び小児科を訪ねることにしたようだ。

コロナなんかではありませんようにと、このところずっと心配していたのである。モイケル曰く、空ちゃん、鼻咽頭ぬぐいのPCR検査をしたのだそうだ。「ぎゃ~」ろ泣いたと・・・

そりゃそうだろ、可哀想に、痛かっただろうなぁ。あれは大人のわたしだって避けたいもの。身内であの検査をしたのは、今のところ、14カ月の空ちゃんだけである。

「陰性だったから安心してね」とモイケル娘のメッセージが残されていたのを見て、心底安堵した具合だ。コロナ禍の元での風邪や体調不良紛らわしくて、つい、悪い方にと考えがちになりストレスのもとだ。

sept15_2_2.jpg

鏡を見ることを覚え、頭にステッカーを飾って喜んでいる孫の青空ちゃん。ついでにモイケルママにも飾ってあげたらしい。孫も娘たちもこのコロナ禍をしっかり生き抜き、どうか健やかに育って欲しいと願っているポルトガルのばあちゃんである。
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
コメント
おお~大きくなりましたね。
歯もしっかり生えてすっかり女の子ですね。
ママはspacesisさんにそっくりですね。
2021/09/22(Wed) 21:15 | URL | ムイントボン | 【編集
ムイントボンさん
おかげさまで、しっかり成長しているようです。でも、することがなんとなく男の子っぽいような気がしますが、それもよしといたしましょう(笑)元気が一番ですね。
2021/09/24(Fri) 03:46 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ