FC2ブログ
2021年4月12日

日本に住むこと13年目に入る息子の話です。

息子が大学生だった当時のポルトガルは5年コースだったのですが、彼が最初に入学したのはポルト大学経済学部でした。せっかく入ったと言うのに、オレ、肌に合わないと、始まるなりボイコットした息子でしたが、翌年にはリスボン大学のコンピューター・サイエンスを取り、以来リスボンに10年近く住みました。

初年度でほぼ半数が留年すると言われるくらい、ポルトガルの大学の初年度は必死で取り組まないと進級できませんでした。

その初年度がうまく行き、「講師は英語本をそのまま講義してるだけだ。それなら家でその本を読んだら済む」と幼稚園から中学までポルトのブリティッシュスクールに通った息子、英語には問題がないもので、ここで高をくくったわけです。(おアホめが

世の中そんなうまい具合に運ぶわけはないのであります。本で独学ができないとは言わないけれども、それが簡単にできるのなら、大学はいらない。当時はできれば音楽の道に進みたかったようで、在学中の途中から、またぞろ、「音楽~」と言い出してきた息子に、母親は、ピシャリ!

「ああ、やってもいいわよ。ただしこのコースを終わってからにしておくんなさい。」

資格がないとポルトガルでの就職はどうにもならないのです。あっても、コネがないと難しいという社会です。親が資産家でもあるまいし、多少の援助ができたとしても、その親だっていつまでもいるわけでなし。やがて一人で食い扶持を稼がないとならない。

その息子もやっとITコースを修了し幾つかの会社の面接に出かけていたころのこと。

髪、ちゃんと切ってね、服装も少しは配慮してね、と口うるさい母親全開。自分からはせがまないので、夫は面接に際して身なりを少し整えるようにと少々送金したようです。
親の懐具合をおもんばかっていたのでしょうか、なにしろ服装には無頓着だった息子でしたからね。
スーツとまでは行かなくても、身だしなみはある程度きちんとして面接に臨んで欲しいと思い。

さて、いよいよ面接を翌日に控え、念を押したところ、息子曰く、
「うん、買った。見て、このズボン」
「ほぉほぉ、いくらしたの?」
「1ユーロ」
@@い、いちユーロ?
髪は、一時同居人であった友人に切ってもらったとかで、いがいが頭ではござらんか。
こ、こりゃ~なんともできませんわ(笑)

そう思っていた翌日の午後、息子、上がってきました、メッセンジャー・チャットに。
わたし達は、こうしてよく一言二言、家族チャットするのです。
「tadaima」といちおう日本語で(笑)

そのチャット中に、ソファの上で我が家の5匹猫のうちの二匹、ゴン太がクルルに喧嘩を売り出した。

「うぎゃぁ」と、弱虫クルルの助けを求める声。
それを聞いて思わずわたし、ゴン太!と言うつもりが、口をついて出たのは、「ジュアン君!」と息子の名前(爆)

あちゃ~、言ったすぐあとで、一人大笑いしてしまいましたっけ(笑)

息子とモイケル娘の兄妹がいた昔は、しょっちゅうこうだったのです^^;
モイケルをさんざんからかっては、最後に「ジュアン君!」と、わたしに大きな声をださせる(笑)

そのクセが、チャットでの息子の文字を目の前にして、「いい加減にしなさい」のネコたちへの感情が思わず「ジュアン君!」となったのでした。

gato4
最年少のゴローもはや15才

もう、そんな大声をださなくなって何年になるでしょうか。 そして、当時、我が家にいたゴン太筆頭の、クルル、ぺト、チビ、ゴローの5匹猫もここ数年3匹が老衰で身まかり、ぺトとゴローだけになってしまいました。大声を出して叱る相手がいなくなり、サザエさんではないけれど、猫たちのいたずらや喧嘩で追いかけまわしていた日々が懐かしいこの頃です。 

neko
ねこパズル
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
コメント
大きな声を出していたころが~
猫たちを追いかけまわしていたころが懐かしい。そうですね。
優子さんのその当時の様子が目に浮かぶようです。忙しく目が回りそうでも一番充実していた時期なのかもしれませんね。
若かったから体力があったからできたのかもしれませんね。
2021/04/15(Thu) 04:54 | URL | ムイントボン | 【編集
ムイントボンさん
友だちと電話で話してる途中でも、こら!とか、ちょっと待ってねとか言って追いかけまわしてましたね。電話の向こうに筒抜け。笑
今追っかけようものなら、転ばないかと心配ですv-408
一か月ほど前、外猫にエサを持って行った時、コケて手の甲とひざ、大変でした。やっと治りかけてきたとこです。娘には、定期的にやってるんだからと言われ。笑 どこか抜けてるんでしょうかねぇ。我ながら信じられないですよ。ははは。
2021/04/15(Thu) 05:43 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ